融雪工事は融雪日本一を目指す株式会社アオヤギにお任せ下さい。

融雪+太陽光発電でゼロエネ融雪!

屋根融雪と太陽光発電を同時に施工することで、トータルコストが低減します。また、雪降ろしが軽減すると共に、これまで発電しなかった冬期でも発電することが出来る様になります。さらに融雪に使用する電力料金は、従来のヒーター方式の当社比30%程度です(約1円以下/m3・時間)。

・ 降雪地域での大型太陽光発電設備へ ・ 高齢化で自宅の雪降ろしをすることが心配の方 ・ 屋根融雪をこれから検討されている方 ・ 降雪地域だからソーラーパネル設置を諦めていた方 ・ 太陽光発電設備を設置したけど積雪で悔しい思いをされた方 (後施工も可能ですので、ご相談下さい) ・ 商店街のアーケードの融雪、温室の融雪などもご相談下さい。 (当社技術員が施工方法のご相談を承ります)

【さあ、雪の季節が来る前に、準備致しましょう!!】

売電平均利益3~5%。あなたも、一石二鳥のゼロエネ融雪発電で、楽しみの多い太陽光発電融雪システムにしてみませんか?オール電化住宅で約10年、売電専用にすると約15年で元が取れ、以後は孫の代まで利益を生み続けます。世界中で平等にエネルギーを与えてくださるのは太陽だけです。

* 豪雪地区でも365日ガンガン稼ぎまくる。
* 世界に先駆けて実用化致しました。全て順調に機能いたしております。
* 高効率、高出力の太陽光発電システムを導入し、光熱費を我が家に稼いでもらう発想。
* トータルとして消費電力の8割りを太陽の光発電でまかなえます。電気料金を抑えながら、エコで快適な暮らしを楽しむことが出来ます。
* 災害時による昼間の停電時計画停電でも電気が使えます。
万が一の災害時でも太陽光さえあれば自動運転機能により、専用コンセントを用いて電気製品(最大1.5KVA(15A))が使用出来ます。
* モジュールは発電効率の高い単結晶による72個のセルで作られています。
* 余った電力は、電力会社が買い取ります。
太陽光発電の余った電気は売電(電力会社に売る)1kw:48円。

多くのお客様に感謝されています!

弊社社屋でももちろん、設置・稼動中です。 山形県河北町
(平成24年1月初旬撮影)
秋田県由利本庄市
(平成23年1月初旬撮影)
新潟県十日町
(平成24年1月初旬撮影)

お問い合わせ

このページのトップへ